owner
ホワイトバッファロー 日向プロ

WSL QS3000 whitebuffalo HYUGA PRO

4年ぶりの宮崎県日向市開催
本大会は、2019年以降、新型コロナウィルスの影響で開催が見送られていました。宮崎県日向市で開催される4年ぶりのWSL公認大会となります。

世界へと繋がる重要な大会
本大会の順位に応じて与えらえられるランキングポイントが、2024年5月から開催予定の「WSLチャレンジャーシリーズ(CS)出場権」に反映されるため、日本のサーフアスリートにとって、非常に重要な大会と位置づけられます。

海の美化活動を積極的に実施
「NPO法人サーフアンドシー」と連携し、サーファーのステージであり、市民のアソビ場である海・ビーチをサスティナブルな視点で、美しく保つことを目的にビーチクリーン活動を実施します。

COMPETITION(競技)×FUN(楽しさ)×ACTIVITY(体験)
これまで競技中心で開催されてきた「HYUGA PRO」をサーファーだけでなく、一般市民も楽しんでいただける「ビーチイベント」としての確立を目指します。「ビーチイベントの確立」は、サーフタウン日向を体現するもので、新たなサーフィン大会のカタチとなります。
週末=競技だけでなく、ビーチ解放を積極的に行い、地元市民団体によるステージパフォーマンスや地元フードの提供を行います。
平日=平日の夜にイベントの模様を視聴していただくためにハイライト映像の配信を積極的に行います。

オンラインの有効活用
オンラインによる個別インタビューを行ない、積極的なメディアコミュニケーションを行ないます。ライブ配信とハイライト映像配信をハイブリッドに行い、より広いファンコミュニケーションを行ないます。

大会概要

  • 大会名 : WSL QS3000 whitebuffalo HYUGA PRO
  • 開催日程: 2023年3月2日(木)~5日(日)
  • 開催場所: 宮崎県日向市お倉ヶ浜
  • 公認  : World Surf League / Asia Pacific(APAC)
  • 主催  : HYUGA PRO実行委員会(一般社団法人サーフィン・ジャパン・インターナショナル、株式会社ケイズプロジェクト、 SketchBook,Inc.)
  • 特別協賛:whitebuffalo(株式会社ケイズプロジェクト)
  • 協賛  :MIZUNO、カネボウ「ALLIE」、上田安子服飾専門学校、セロリー株式会社、株式会社トボガン、株式会社パワープロジェクト、サーフ・ハードウエア・インターナショナル・ジャパン株式会社
  • 後援  : 宮崎県、日向市、日向市教育委員会、日向商工会議所、日向市観光協会、MRT宮崎放送
  • 特別協力:日向市サーフィン連盟 、日向市サーフィン業組合、株式会社ソラシドエア、マハロレンタカー宮崎
  • 協力  : NPO法人サーフアンドシー、NSA宮崎支部、 サーフ系雑誌各社、サーフ系WEBメディア各社、他 
  • 企画運営:一般社団法人サーフィン・ジャパン・インターナショナル、SketchBook,Inc.
  • 事務局:〒141-0022 東京都品川区東五反田1-21-10 ℡:03-6447-7900  
    E-mail:info@surfingjapan-int.com
    一般社団法人サーフィン・ジャパン・インターナショナル(SketchBook,Inc.内)
記事URLをコピーしました